« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月

2011年10月24日 (月)

iPhone4Sに買い換えたときに起こった罠

iPhone4Sに機種変したときに起こった罠をメモがわりに書いときます。


■罠その1

iCloudでの同期は出来てたのだけど、

復活したらまとめてたアプリが全部バラバラに。

整理整頓にとても時間がかかり、涙目(T_T)

これは対策が何も無いので手作業でやるしかない。


■罠その2

iTunesへの登録ができない。

最初繋げるとドライバの認識が起こり、

そのあとにiTunesでエラーが出て認識されない。

この対処方法はPCの再起動だけでした。


■罠その3

iCloudの設定方法がわからねぇ(w

http://iphone.f-tools.net/setting/iCloud-Setting.html

まぁここ参考にして設定してみたので問題なく進んだのですけどね。


しかしiCloudのお陰でアプリも自動ダウンロードしてくれる。

http://if.journal.mycom.co.jp/news/2011/09/30/006/index.html

これに気づかなかったら全部アプリDLしなおしだったからねぇ。

iPad2も手に入れたので、全部自動でDLしてくれて楽だった。

しかし!!iPadで使えないアプリがたくさんあったので削除が大変でした。

まぁあまり参考にならないかもしれませんが、リンク先は大変参考になるので、

ぜひ一回読んでおくことをお薦めします。

 

2011年10月22日 (土)

Facebookデビューしたって質問がココログに(w


ブログネタ: Facebookデビューした? 参加数

ちょ、ココログ(w

その前にココログFacebook連動機能つけてくれよ(w

とっくの昔にデビューして書いてるけども、

niftyのこの質問には参ったね。

その機能をつけてから質問して欲しかった。

そんな風にぼくはおもうのでした(w

 

iPhoneのなにがいいのか?

スマートフォンに変えてからすでに2年以上経つけど、

よく「なにがいいの」なんて聞かれます。

Image_2

ぼくも実は全然理解してなかったし、馬鹿にしてた。

でも多くの人がiPhoneを使って評価してる。

なんだろう?一体何なんだ?あの不思議な携帯は?

でも使ってみてすごいびっくりした。

すべての機能が直感的に使えるように計算されてて、

今までの携帯でめんどくさかった機能が手でタッチするだけで操作可能。

メール大嫌いのぼくもメールが楽しくなる便利さ。

ぼくは携帯は電話するもので活用は全く考えてなかった。

でも使ってみると色んな事に活用できて、

なんと大嫌いだった連絡先登録まで喜んでやるようになっちゃった。

そして自分の好きな通りにカスタマイズできる楽しさ♪

今までの携帯ならブラウザ立ち上げて・・・ってやってたらやんなかった。

twitterやFacebookもボタンひとつで起動できてすぐ書ける。

そういう意味ではめんどくさがりのぼくにぴったりの携帯でした。

ちゃんと教えれば高齢者でも使いやすい携帯になるんじゃないかってぼくは思います。

こんなすごいものを作るなんてスティーブ・ジョブズはすごい人でしたね。

携帯を活用する楽しさを教えてくれたアップルに感謝です。

スティーブ・ジョブズさん、ご冥福をお祈りします。

 

2011年10月21日 (金)

iPhoneは softbank と au どっちがいいのか?

いきなり答え行っちゃいましょう!!

iPhoneユーザーはそのままsoftbankが吉!

いままでiPhone持ってなかった人はどっちでもよし!!

でもauにしたい人はまだやめとけ!!

そんなとこですな。
ひとつひとつ理由を。


まず、持ってない人はau版iPhone4Sで出ている不便さに気が付かない!


そりゃそうだ、今までの携帯と比較できるが、iPhone3GSとかと比較できないもんね。

それよりも最初は携帯にできてiPhoneに出来ないことに不便を感じるかも。

例えばお財布携帯とか日本独自の機能ですね。

まぁなれちゃえばなんて事無いので、これはそんな問題なし。


それからよくいう電波状況ですが、それはもう、何とも言えん。

その人その人で使う環境が違うので、自分が使う環境で試すしか無いです。


ただし!!softbankの場合は無料のwi-fiスポットが多いので結果早くなる可能性あり。

スタバとかマックとか都会系やファミレス系使う人はsoftbankがいいかも。

で、auすぐに行くのやめとけ!ってのとsoftbankそのままの理由。


一つはさっき言ったwi-fiスポットの事なんだけど、もうひとつは・・・。

http://blog.livedoor.jp/iphonech/archives/53043250.html

http://k-tai.impress.co.jp/docs/review/20111014_483887.html

au版は未実装の機能やトラブルがまだ多いみたいなんですよねぇ。

まだ買ってない人はもう買っちゃった人柱にテストを任せて、

色々な改善を待ってから購入するのがいいと思います。

そうしないと不具合の原因がわからずauショップに駆け込むことになるかも。


au問題はそのくらいなんだけど、softbankユーザーは3GSから4Sがほとんど。

よっぽど家で電話繋がらない不満がなければ十分な満足感が得られるんじゃないかな。

家ではwi-fi使うわけだし、特にぼくは不満がいまのところありません。

っていうか、年間の料金はsoftbankの方が安いわけだしね。


また、今後はauもスマホが多くなってくるのが明白。

いままでauはスマホがなかったわけだし、今後は遅くなる可能性がある。

ってことで最初の結論が今のぼくの感想です。

 

Facebookのマナーについて その2

こんにちは。

先日Facebook勉強会で良いお話をお聞きしましたので、
ぼくなりにアレンジして友達申請について書かせて頂きます。

大切な情報ですので是非実行することをおすすめします。

Facebookで新しい機能が追加になっています。
それはフィードを購読ボタンが追加されたことです。

フィードっていうのは自分のページに流れてるみんなの書き込みです。
ここで流れるのは自分の友だちやいいね!を押したFacebookページの情報です。

ここでぼくがFacebookの社長Mark Zuckerbergの情報をチェックしたいと思っても、
Mark Zuckerbergと友達ではないので今までは検索して見に行くことしか出来ませんでした。
しかし!このフィードを購読ボタン機能を使えば自分のニュースフィードに流せるのです!

と、言ってもみなさんは「自分には関係ねぇ!」なんて思われると思います。
それが実は関係あるんですねぇ。
それはこんな事情があるのです・・・。

http://takao.asaya.ma/article_414.html

上記の記事を読んでみてください。
実はFacebookの機能がアップし、友達のアップした写真から、
このひとだぁれクイズが出題されるようになったのです!!

これは自宅ではなく、外部でログインする際に出題されることがあります。
これに失敗すると、アカウントの停止や削除など、
Facebookが使えなくなってしまう可能性があるのです!

あなたのFacebookの友達が同級生など本当に顔のわかる方ならいいかもしれません。
しかし!!1000人登録されていて、名刺交換たまたました方だったらどうでしょう?
全員顔と名前が一致しますか?

と、いうことは友達登録する人は顔と名前が一致する人だけがいいとなりますね。

でもせっかく知り合いになったのに、その人の情報が分からないのは大変もったいないです。
そこで登場するのが先ほどの「フィードを購読ボタン」なんですね。

お互い「フィードを購読ボタン」を押し合い、顔と名前が一致したら友達申請。
そういうルールを名刺交換時に伝えるか、名刺の裏に書いてしまえばいいのです!!

ではその機能の使い方をご説明します。


■自分のフィードに読みたい人の情報を流す方法
317345_174081949344706_150943804991

この写真の人がFacebookの社長です(w
で、赤丸部分を押すだけです。
それで友達になったのと同じ効果が得られるわけです。

めっちゃ簡単ですね。

■フィードを購読ボタンを自分のプロフに表示させる

じつは!!初期の状態ではあなたのページにこのフィードを購読ボタンは表示されてません。
ですから表示させる作業が必要になるんですね。

https://www.facebook.com/about/subscribe

まず上記のページに行って下さい。
そうすると右上にこんな画面があるので赤丸の部分をクリックして下さい。
299666_174087376010830_150943804991

そうするとこう変化するはず。
304043_174088542677380_150943804991

以上で作業は終わりです。
細かい設定などはありますが、それは別のお話で。
まずはこの2つを行うだけでOKです。

フィードを購読ボタンは重要なお話ですのでぜひお友達にも広めて下さい。
わからない部分やご質問はウォールに書きこんでくださいね。

 

2011年10月20日 (木)

Facebookのマナーについて その1

ぼくはFacebookをやっているのですが、
最近流行ってきたせいかとてもマナー違反の方が多い気がします。

まぁ以前ぼくのウォールにも議論があったのですが、
ぶっちゃけネットマナーなんてそんな明確なものはないのです。

と、書いてしまうと話が終わってしまうので、
「大人としてFacebook使う時にちょっと考えようよ」
ってことでお話を進めます。

じゃぁ何がマナー違反と感じてるのかというのを説明します。


【1】まずFacebookでしないほうがいい事

・記事に対して挨拶だけ書いちゃだめ!

いきなりなんじゃそれ、って思うのかもしれませんが、
これ結構重要なことなんです。

自分のページのニュースフィードやFacebookページのウォール。
ここになにか書いているということはどういうことでしょう。

書いた人は読んでほしい、反応して欲しいと思ってるんです。
そこで一生懸命書いた記事に「反応があった!」って喜んでチェックすると、

「しんちゃん、おはようございます」

・・・えっと、うん、おはよう、で、なに?一生懸命書いた記事にそんだけ?
速攻そいつキライ!!ガン無視!!o(`ω´*)o

そういう風になっちゃうんですね。え?そんな人いないだろうって?いるんです、意外と。
ぼくのとこにもいますし、ちょくちょく見かけますので気をつけましょう。

あ、もちろん「おはようございます!!」って投稿に関して返すのは全然OKですよ♪


・友達申請するときは気をつけましょう

友人申請するときは、あなたが初心者じゃなければ必ずメッセージを付けましょう。

色んなとこでお会いした方と名刺交換するので申請だけでもOKな気がしますが、
それは失礼じゃないかなぁって思ってるんです。
あなたの会社に挨拶なしに「取引して!!」と言ってるようなものです。

そんな人や企業とはみなさん取引したくありませんよね?
やはり最低限の挨拶や名刺交換が必要ですよね。

また、最近は迷惑メールのように無差別にやたら友達申請をする人がいます。
そういう方の目的は大体セミナーや商材販売目的が多いです。
友達の人数が多いくせに、メッセージがない申請の場合は大概そうです。

もちろん初心者で分からずやってる方もいらっしゃいますので、
そういう方には優しく接してあげてくださいね。


【2】記事を書く時に気をつけること

まず色々なブログを見てみてください。

このブログもそうですが、適度に改行されているのが分かりますでしょうか。
なぜこのように書いているかというと、「読みやすさ」それだけです。

ぎゅうぎゅう詰めの文章はパソコン上では大変読みにくくなります。
本当はこの記事も、もっと改行を入れたいくらいです。

たとえばこんな感じだと読みにくくないですか?

---------------------------------------------------
別ブログでちょっとお金のことをかいたのでこっち
にも。若い頃はよく思う「お金が全てじゃない、な
くても幸せ」ってあるじゃん?年をとるにつれ、「
違うな」って思うようになった。確かにそういうふ
うに言う人にたくさん会ったことがある。でもさ、
大抵そういう人に限って、本当に困ったことがある
人が少なく思う。うだひろえさんの本、西原理恵子
さんの本などを読んで共感するとこは、「お金は道
具だ」ってところをすごく感じるところ。3月11日
、東日本大震災。あれ以降多くの人が命を落とし、
日本中が悲しみに包まれた。と、同時に、日本人の
素晴らしさ、優しさの再認識ができた。実は阪神大
震災の時、ぼくは滋賀県にいて、あの時、被災者の
方とも会ったりしていた。その時は少ない人数だけ
ど助けることもできた。
---------------------------------------------------

元の記事はこれ。
http://shin1row.way-nifty.com/blog/2011/10/post-43ce.html

まぁどっちが読みやすいかなんて明白ですよね。
読んでもらう人の事を考えながら記事を投稿しましょう。

ここまで読んで頂いてありがとうございます。
うまくお伝えできたかわかりませんが、
みなさんと一緒にFacebookを楽しみたいと思っています。

次回は友達申請について書いてみます。

 

2011年10月17日 (月)

iPhone4Sキタ━(゚∀゚)━!

ということでiPhone4S。

やっと電池の不安から解消されます。

で、電波が入りやすくなるとのことで計測しました。

Hikaku

線で繋いだwi-fi環境では確かにかなりの違いが出ましたが、

離れた部屋では3GSの方がwi-fiがはやいという不思議なことも・・・。

あと3G環境では多分早いんじゃないかなぁって結果になりました。

まぁそれよりも、電池と動作がキビキビするのがいいですね。

では次に写真も比べてみましょう。

Hikaku2

画像がかなり明るくなりました。

壁の模様が白く飛ぶほど明るいですね。

あと3GSでは見えにくい右の黒シェリルのマントの所が明確になってますね。

適当撮りでこれだけ差が出るのですから、

アプリやテクを使えばもっと変わるかもしれません。


今回一番困ったのが、音楽と動画。

以前PCを買い換えたのを書きましたが、iTunesで同期してなかったんですね。

なのでよく見たらiTunesのリストがすべて「見つかりません」状態。

音楽は全てリストを削除してマイミュージックを認識させたのですが、

問題は動画がPCにないものがある。

このまま音楽と同じことをしてしまったら動画が消えてしまいます。

で、検索しまくって見つけたのが下記のブログ。

http://mikan8929.blog6.fc2.com/blog-entry-3.html

iFunboxというソフトですがこれのお陰でiPhone3GSの動画をサルベージ。

インストール不要なexeファイルですのでPCも汚さず助かりました。

iCloudが充実してくればこういうことも少なくなるんでしょうが、

PCだろうがiPhoneだろうが買い換え時にはしっかりとしたバックアップが大切ですね。

 

2011年10月10日 (月)

いじめに関して昔の記事と今の想いを。

過去mixiで書いたりコメントした記事をまとめてみた。
でも編集しながら大切な事をひとつ書いてないことに気づいた。

今日も海外のテレビでやっていたり、
先日森三中の大島も言ってたこと。

「いじめたほうは、いじめたことを覚えていない」

だから下記のことをこちらのブログに書いてもたぶん、
「言う通りだ!いじめはいけない!する子は許せない!」
そういって自分自身がいじめっこだった自覚がなく、
「あれ?あれは冗談でいじめたつもりないよ?」なんて言うのである。

世の中そんなもんかな、と思いながら過去の記事を掲載。

------------------------------------------------------------------
いじめで自殺などがたまにニュースで流れる。

正義感が強いと損をする。 納得。

いじめてる人を助けるといじめられる。
その通り。

悲しいけど事実なんだよね。
学校や先生は助けてくれないんだ。
絶対に。

どうしたらいじめから脱出できるのか。
そんなことは正義感があったら不可能に近い。

自分が強くなるしかない。
信頼できる仲間を増やすしかない。
自分が変わるしかない。

正義感とか以外でいじめられてる。
そういう場合はほんと自分が変わるしかないのだ。

かならずどこかいじめが原因でおかしくなってしまってる部分。
それをまず治そう。
そして信頼できる友人をつくりそいつに自分がいけない所を指摘してもらおう。

そしてなんとか改善するのだ。
とはいってもそれが一番難しいのだが。

いじめられる側の原因、確かにあるだろう。
だから自分が変わるしかないのだ。
自分の悪い部分を反省して。

しかしその反省が一番難しい。
いじめ→ミス→謝罪→いじめ
のスパイラルがいじめられる側にとって一番の恐怖なのだ。

それを何度も何度も繰り返し体験するのである。
そうするとあやまれない子供になってゆく。

プライドが高く、協調性が無いと周りから見られる。
またマイナスのスパイラルが完成する。
これを打ち破るにはかなりの勇気と努力、周囲の協力が必要なのである。

ぼくは9年のマイナススパイラルを打ち破るのに一年半かかった。
これでも運が良く早い方だと思う。
未だにまだまだ直さないといけない部分が多々あると思っている。

後は大声でいろんな人に助けを求める。
それでも無理なら死を選ぶ前にその場所から逃げちゃえ。

周りは頑張れしか言わないんだよね。
だんだん逃げ方がわからなくなってしまう。

逃げる事はいけないと感じてしまう。
親に心配かけたくないと思ってしまう。
何故か自分は必要ない人間だと思ってしまう。

いつの間にか思考が飛躍し死ぬしかないな…と。

とりあえず学校や先生は役にたたない。
やつらにはこちらの苦しみなどわかりっこないのだ。
先生や先生の卵には申し訳ないが。

どうせ子供の…って意識で過ぎてゆく。
助けを求めても助けてくれなかった。

ぼくは確実に8人以上に助けを求めた。
部活等あわせれば10人以上になる。

しかし大して対応はしてもらえなかった。
高校時代自分が努力し脱出するしかなかったのだ。

人は努力すれば変われると思えるのはその経験があるから。
しかし変われない人がいるのも事実だろう。
その時自分や周りがどうするか。

そこが分岐点になるのではないだろうか。

ぼくはそう思うのだ。

2011年10月 2日 (日)

お金の話

別ブログでちょっとお金のことをかいたのでこっちにも。

若い頃はよく思う「お金が全てじゃない、なくても幸せ」ってあるじゃん?

年をとるにつれ、「違うな」って思うようになった。


確かにそういうふうに言う人にたくさん会ったことがある。

でもさ、大抵そういう人に限って、本当に困ったことがある人が少なく思う。


うだひろえさんの本、西原理恵子さんの本などを読んで共感するとこは、

「お金は道具だ」ってところをすごく感じるところ。


3月11日、東日本大震災。

あれ以降多くの人が命を落とし、日本中が悲しみに包まれた。

と、同時に、日本人の素晴らしさ、優しさの再認識ができた。


実は阪神大震災の時、ぼくは滋賀県にいて、

あの時、被災者の方とも会ったりしていた。

その時は少ない人数だけど助けることもできた。


しかし今回は、ぼくはなにもできなかった、多少の募金しかできなかった。

被災地に行くことも出来ず、募金も少額、会社も不当解雇されたので、

会社での支援(その会社は募金さえ無駄だと言われ協力できなかったが・・・)もなし。

そして内情は知らないが国もなんか政権を揉めてるだけで動きが遅い。

何もできない無力感にすごく襲われた。


でも、いろいろな人がお金やボランティアで救いの手を差し伸べたよね。

Softbankの孫さんやSMAP、AKB48、ユニクロの柳井さんなど、

経済界、芸能界からも多く協力し、一般の名も無き人たちも行動した。

それってさ、やっぱ「お金」ってツールがある程度あったからできたことだよね。


今のぼくにはそれはできない。

その時にやっぱり「お金」ってツールは大切で、基本なんじゃないかと思ったんだ。


多くの友人や知り合いが、「お金が全てじゃない、なくても幸せ」っていうけど、

家を建てたり、海外旅行へ行ったり、いい車を乗りこなしてるよね?

仕事をもって趣味を充実させてるよね。


やっぱりそれって「お金」っていう「道具」を多く持っていて、

余裕があるから出来ることであって、なければ善意や正論さえできない。

そして被災者の方々もやっぱお金がなければ生活できないし、

これからの復興をすることも難しいよね。


そして最近すごく思うのは、会社のことも思う。

経営者が幸せでなくて、従業員が幸せになれるのか?って。

そして従業員が働くことに幸せを感じれなくてお客様が幸せなのかって。


だからぼくはまず、ぼく自身がお金持ちになり、幸せになりたい。

そして社長や役職者になった時に、従業員や部下に幸せになってほしい。

そして自分のお客さんたちに幸せを感じて欲しいと思うんだ。


今、その方法を必死で構築、模索中。

できる限り早く実現したいと思っている。

ここに書いていることも十分青臭い、今頃気づいたのかという人もいるだろうけど、

こうやって文にしたり、口に出したりするのが大切だと思ったんだ。


だからぼくは仕事に利益を求めます。

善意の行動にも、仕事がからめば「お金」じゃない利益を見つけてます。

もちろん全くの無償の場合もありますが、それは友人だけです。

でもそれは悪いことじゃないと思っています。


以上がここ半年で固まってきたお金に対する考え方です。

お金に対する守銭奴にはなりたくないですが、

「お金」という「道具」をつかいこなす人になるよう進みます。

おかしいかな?
 

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »